HOME > FAQ

よくあるご質問

 
 
Q1. バキュームできているか確認する方法はありますか?
Q2. バキュームセーバー容器の開け方は?
Q3. バキュームセーバーは漬物にも向いていますか?
Q4. バキュームセーバーはリサイクルできますか?
Q5. 食材をバキュームセーバーに入れたまま解凍することはできますか?
Q6. より長くバキューム状態を維持するには?
Q7. バキュームセーバーに入れた食材は常温保管することはできますか?
Q8. どのくらいの期間、食材の鮮度を保つことができますか?
Q9. バキュームセーバーのメンテナンス方法を教えてください。
Q10. バキュームシールの洗い方を教えてください。
Q11. バキューム機能はどのくらい継続されますか?
Q12. 一般的なバキューム容器や密閉容器と比べて、バキュームセーバーのメリットはどのような点ですか?
Q13. すべてのバキュームセーバー商品は、冷凍庫、食洗器、電子レンジの利用は可能ですか?
Q14. ポンプ後バックルが緩くなるのは、なぜですか?
 
 
Q1. バキュームできているか確認する方法はありますか?
A1. それぞれの容器によって、適切なポンプ回数は異なります。適切なポンプ回数はポンプが少し重くなるくらいが目安です。容器が変形する原因になりますので、ポンプし過ぎにご注意ください。
 
 
Q2. バキュームセーバー容器の開け方は?
A2. 中央のエアバルブを押して空気を入れると簡単に開きます。空気を強く抜くと、女性や子供の力ではふたが開かない場合があります。その場合は、バルブ脇のシリコンをめくり上げることで、容器内に空気が入り込み開けやすくなります。
 
 
Q3. バキュームセーバーは漬物にも向いていますか?
A3. はい。バキュームすることにより、食材の表面にある細穴を開き「うまみ」を吸収するため、より短時間でおいしく食材を漬けられます。
 
 
Q4. バキュームセーバーはリサイクルできますか?
A4. はい。本体フタ部分ともにリサイクルの可能な素材でできています。
 
 
Q5. 食材をバキュームセーバーに入れたまま解凍することはできますか?
A5. はい、できます。ただし室温に放置するのではなくバキュームセーバーを冷蔵庫に移して解凍するようにしてください。バキュームセーバーは殺菌機能はありません。バキュームしたままの食材を室温に放置しないでください。
 
 
Q6. より長くバキューム状態を維持するには?
A6. バルブとバスケットに付着物があると適切にバキュームされません。例えば、小麦粉などの粉類を直接バキュームセーバーに入れてしまうと、粉類がバルブとバスケットに付着して良い状態でバキューム状態を維持できませんので、あらかじめ袋に入れるなど工夫されることを推奨します。
 
 
Q7. バキュームセーバーに入れた食材は常温保管することはできますか?
A7. それぞれの食材に適切な温度で保管してください。シリアル、パン、ビスケットなどの乾物は室温で保管できますが、肉類、野菜類、クリームケーキなど通常冷蔵庫で保存する食材は冷蔵庫での保管をお願いします。
 
 
Q8. どのくらいの期間、食材の鮮度を保つことができますか?
A8. 食材の鮮度、調理方法、バキューム機能が正しく機能しているかによります。いかなる場合にも食材のパッケージに記載された賞味期限以内に消費されることをお勧めします。
 
 
Q9. バキュームセーバーのメンテナンス方法を教えてください。
A9. 使用されないときは、本体と洗ってよく乾かしておいてください。
 
 
Q10. バキュームシールの洗い方を教えてください。
A10. シリコンバルブとガスケットは取り外しができますので、必要な場合には取り外して洗ってください。また、取り外す際にはシリコンバルブとガスケットを傷つけてしまう可能性がありますので、とがった物を使用しないでください。
 
 
Q11. バキューム機能はどのくらい継続されますか?
A11. 容器からどの程度空気が抜かれたかによりますが、適切に使用されている場合、3〜15日以上は真空状態が続きます。空気圧、温度の変化、長期間の保存によりバキューム状態が変化しますので、定期的にポンプすることでバキューム状態を維持できます。
 
 
Q12. 一般的なバキューム容器や密閉容器と比べて、バキュームセーバーのメリットはどのような点ですか?
A12. バキュームセーバーが一般的なバキューム容器や密閉容器に比べて優れている点は、その多機能性です。日常使用には密閉容器、液体漏れしない容器としてご使用いただけますし、ポンプを使いバキュームすることで食品の鮮度をより長く保てます。デザイン面では、シンプルなデザインを採用し、使い勝手の良さメンテナンスのしやすさを実現しています。商品の価格も一般的なバキューム容器、密閉容器に比べ購入しやすい価格に抑えています。
 
 
Q13. すべてのバキュームセーバー商品は、冷凍庫、食洗器、電子レンジの利用は可能ですか?
A13. バキュームセーバーに使用している素材により異なりますので、各商品のパッケージ、マニュアルをご確認ください。
 
 
Q14. ポンプ後バックルが緩くなるのは、なぜですか?
A14. ポンプ直後はバキューム圧により容器が縮みバックルが少し緩く感じるかもしれません。しばらくすると通常に戻ります。
 

新商品情報

MAXILOOP  
MAXILOOP
シンプルに使いたい人に最適のブラウンカラー。日光を嫌う食材の保存にも最適!焙煎後のコーヒー豆も新鮮に長く保存できます。
 
COFISPOT  
COFISPOT
ガラスに磨りガラスを採用し、グラインド後のコーヒーの香りも長く保存することができます。
 
 
レシピ協力
IKUTA kitchen
 

プロモーション動画

PV of vacuum saver
PV of vacuum saver english